冷媒の基本特性

HFC系冷媒

冷媒番号 R32 R125 R134a R143a
CAS No. 75-10-5 354-33-6 811-97-2 420-46-2
物質名 ジフルオロメタン ペンタフルオロエタン 1,1,1,2-テトラフルオロエタン 1,1,1-トリフルオロエタン
分子式 CH2F2 CHF2CF3 CF3CH2F CF3CH3
分子量 52.024 120.0214 102.032 84.041
三重点(℃) -136.81 -100.63 -103.3 -111.81
標準沸点(℃) -51.65 -48.09 -26.07 -47.24
臨界温度(℃) 78.11 66.02 101.06 72.71
臨界圧力(kPa) 5782 3617.7 4059.3 3761
臨界密度(kg/m3) 424 573.6 511.9 431
許容濃度(ppm) 1000 1000 1000 1000
爆発限界(Vol%) 13.3-29.3 不燃 不燃 4.5-19
引火点(℃)   - - -90
発火点(℃)   - -  
地球温暖化係数 675 3500 1430 4470

 

冷媒番号 R152a R1234yf R1234ze
CAS No. 75-37-6 754-12-1 29118-24-9
物質名 1,1-ジフルオロエタン 2,3,3,3-テトラフルオロ-1-プロペン (E)-1,3,3,3-テトラフルオロプロパ-1-エン
分子式 CHF2CH3 CF3CF=CH2 CHF=CHCF3
分子量 66.051 114.0415928 114.0415928
三重点(℃) -118.59 -53.15 -104.53
標準沸点(℃) -24.02 -29.45 -18.95
臨界温度(℃) 113.26 94.7 109.37
臨界圧力(kPa) 4516.8 3382.2 3636.3
臨界密度(kg/m3) 368 4.17 4.29
許容濃度(ppm) 1000 500 800
爆発限界(Vol%) 4-18.5 6.2-12.3 7.0-9.5
引火点(℃) <-50    
発火点(℃) 454 405 288-293
地球温暖化係数 140 4 6

 

混合冷媒

冷媒番号 R404A R407C R410A R507A
組成(wt%) R143a(52)
R125(44)
R134a(4)
R32(25)
R125(25)
R134a(52)
R32(50)
R125(50)
R125(50)
R143a(50)
分子量 98 86 73 99
標準沸点(℃) -46.22 -43.63 -51.44 -46.74
臨界温度(℃) 72.05 86.03 71.36 70.62
臨界圧力(kPa) 3728.9 4629.8 4902.6 3705
臨界密度(kg/m3) 486.5 484.2 459.5 490.8
許容濃度(ppm) 1000 1000 1000 1000
爆発限界(Vol%) 不燃 不燃 不燃 不燃
引火点(℃) - - - -
発火点(℃) - - - -
地球温暖化係数 3920 1770 2090 3990
 

ノンフロン系冷媒

冷媒番号 R290 R600a R717 R744
CAS No. 74-98-6 75-28-5 7664-41-7 124-38-9
物質名 プロパン イソブタン アンモニア 二酸化炭素
分子式 CH3CH2CH3 CH(CH3)3 NH3 CO2
分子量 44.09562 58.1222 17.03026 44.0098
三重点(℃) -187.67 -159.59 -77.655 -56.558
標準沸点(℃) -42.09 -11.749 -33.327 -
臨界温度(℃) 96.68 134.67 132.25 30.98
臨界圧力(kPa) 4241.7 3640 11333 7377.3
臨界密度(kg/m3) 218.5 224.4 225 467.6
許容濃度(ppm) 1000 500 25 5000
爆発限界(Vol%) 2.1-9.5 1.8-8.4 15-28 不燃
引火点(℃) -104 <-56 132
発火点(℃) 450 460 651
地球温暖化係数 (3) (4) (1) 1

                         注)地球温暖化係数は100年スパンの値

 

参考文献

  • 化学物質等安全データシート,日本フルオロカーボン協会(2013,2014)
  • IPCC4次評価報告(2007)
  • ISO17584(2005)